コメントするときのパスワードには、自分の好きな文字を入れれば平気です◎                  


by posayokukorack
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

東京ぶらり旅~5,6,7日目

◆5日目◆ 大森→六本木→銀座→有楽町→大森

本日は、もこが予約してくれたランチ@六本木ヒルズ☆

ちょっとセレブな気分が味わえたひと時でした(*´∀`*)

午後からは、もこと銀座でショッピング☆
女友達とこんな風にショッピングするのっていつぶりだろ~??w
プランタン銀座・阪急・東武・イニシアなどなど、ほとんどのビル回る。
でも戦利品ゼロ・・・・ww旅行してると財布の紐硬くなるみたいw
買い物しながらも尽きることないお喋りで、すっごい楽しかった!

夜からは、高校時代の友、レスムスクレ&SB BREAKと飲み@有楽町

もう~開始早々、懐かしさやら何やらでおかしいのなんのってww
笑いが止まらんかったわww腹筋痛かったし。
26歳・独身女性の代表として、色々有難いお言葉をかけてあげましたw

そして、その夜も、もこ邸に連泊。
次の日もこが仕事のため、その日は早めにご就寝・・・。


◆6日目◆ 大森→萱場町→日本橋→品川→渋谷→池袋→東武練馬

朝、6時にモコと一緒に起床し、
仕事にいくモコのために朝食をこしらえる。トースト&ベーコンエッグ

もこを見送った後、のんびり準備。

昼は、サークルの仲良し後輩の計らいにより、
彼女の会社の社員食堂に連れてってもらうため萱場町へ。
ちょっとOL風の服装(若干無理はあるw)にトイレで着替え、いざ出陣。
とってもキレイで、明るくて、美味しくて☆
ちょっぴりOL気分が味わえました(*´∀`*)
ありがとねー♡

後輩と別れた後は、元祖付き人の哲子と合流@萱場町
(私の都合に合わせて萱場町まではせ参じさせた)
日本橋が近いと言うことで、勢いで日本橋の三越まで行って
後輩のしんちゃんを探すことにするwww

しかし、しんちゃんを見つけられず断念(ノД`)

モコに家の鍵を返すため、哲子とそのまま品川へ。
品川のアンナミラーズでお茶。店員のミニスカートに疑問を感じる。
ここにきて、哲子の顔を見て安心して旅の疲れがどっと出たのか、
急にだるくなって眠くなるw

とりあえず池袋に向かうため、渋谷で新副都心線に乗り換えてみる。

ホームがめっちゃ新しいから、おおっ!と期待したが、

車両は単なる東武東上線の乗り入れだった。
ちょとがっかり(´-ω-`)

私の都合により、わざわざカラオケしに池袋へ来る。
久しぶりに哲子の歌を聞くが、やはりうまい。
しかしきもい。
若干モノマネの入ったその歌声が耳につくのはきっと私が疲れていたからだろう。w

夕方、とてもグダグダな感じで哲子に別れを告げ、
アカペラつながり(?)のKJT夫妻の待つ東武練馬へ。

KJTさん&YUKAさんとはなんとも不思議な縁で仲良くさせていただいてるのですが、
赤ちゃんがいるのにも関わらず、とてもよくしていただいて本当に嬉しかったです!!!

ずっと会いたかったベイビーのマチャくんにも会えて嬉しかった☆

もうマチャ君はぷにぷにしてとっても可愛いし♡
YUKAさんは赤ちゃんいるとは思えないくらい美しすぎるし♡
KJTさんの料理は美味しすぎるし♡
練馬のご新居は夜景がとっても綺麗だし♡
幸せなひと時を過ごさせていただきました(*´∀`*)

夜はYUKAさんの用意してくださったふかふかのお布団で、ぐっすり就寝・・。


◆7日目◆ 東武練馬→東京→浜松町→羽田空港

朝6時半に出勤されると言うKJTさんをお見送りするため起床!
・・・するつもりが爆睡Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
気づいたら9時半でしたorz

名残惜しくもマチャくんとYUKAさんにお別れを告げ、
最後の予定をこなすべく目指すは東京駅。

まず向かうは、サークルのウッシーに会うため丸ビルへ!

ほんとはフランス料理を奢ってもらうはずだったんだけどw
今日のとこは時間ないのでスタバで我慢しといてあげたYO!
でもわざわざ仕事抜けてきてくれてありがとー♡
フランス料理は次でいいから♡

次は、そのままスポ法友達のケンタに会うため、オアゾへ移動w
前日の深夜1時(今日?)に誘いをかけたにもかかわらず
ランチの時間を作ってくれて本当にありがとう☆☆
さすが出来る豆男日本代表です!!
オアゾのレストランで名物のオムハヤシ食べました♡ごちです!

さて、そんなこんなで7日間の旅も終了。
帰りの羽田空港へは、モノレールを使って向かう。(行きは京急でした)
モノレールから見える大都会のビル群を眺めながら
旅の余韻を味わいました。

一週間一人で旅をしていろんなことを感じ、考えることができました。
一人でいるからこそ、いつも近くにいてくれる人たちの有り難味を感じるし、
久しぶりの友たちと会えるということに感動しました。

また、自分の図々しさを痛感しました(/ω\)
連日、いろんな方のお宅に泊めていただいてて、
よく考えたらなんて図々しい。。。
本当にありがとうございました。
そしてご迷惑をおかけしました>_<

もし皆さんが福岡に来るさいには大サービスさせていただきますので
是非ご連絡くださいね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
[PR]
by posayokukorack | 2008-08-05 01:40 | 出来事